大学教員が結婚できないのはなぜ?おすすめの出会い方も紹介

大学教員が結婚できない理由とおすすめの出会い方

大学教員が結婚できない理由とおすすめの出会い方を紹介します。

大学教員が結婚できないといわれるのはなぜか?大学教員といえば、社会的にもステータスの高い職業です。未婚率が高いわけではないですし、結婚相手には困らないぐらいでもおかしくありません。

そこで今回は、大学教員が結婚できない理由を詳しくご紹介します。おすすめの出会い方についてもまとめてみました。

「大学教員だけど結婚できない」「結婚できないと思われてしまう理由は何?」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

大学教員が結婚できないといわれる5つの理由

結婚するには理想の相手と思われていてもおかしくはない大学教員。年頃になったら、お見合い話だってたくさん来そうなものです。それなのに、大学教員が結婚できないといわれてしまう理由は一体何なのでしょう?

大学教員が結婚できない理由

①教授の妻は苦労するといわれているから

大学教員は結婚できない。そんなふうにいわれてしまうのは、「教授の妻は苦労する」説があるからです。

大学教員が教授の座に就くまでには長い年月がかかります。結婚してもすぐに高収入を得られるわけではありません。

そのため、本人だけでなく、妻になる女性も大変な苦労を重ねるといわれています。

実力だけでなく運やタイミングも必要なので、いつになったら教授になれるとは確定されないわけです。

それまでは、妻になる女性が経済的に支えるのが普通なんていわれたら、世の女性の多くはいくらステータスの高い職業であっても躊躇してしまうでしょう。

②大学教員はステータスを求めそうだから

社会的にステータスの高い職業といわれる大学教員。

だからこそ、周囲の人も「大学教員のパートナーにふさわしいのはどんな人?」「自分は彼氏や彼女に立候補しても大丈夫なのだろうか?」と親密になることを躊躇してしまいます。

つまり、大学教員が結婚できないといわれるのは高嶺の花だと思い込まれてしまうからです。

また、本人も「頑張って大学教員になったのだから、少しでもハイスペックな結婚相手を」と望んでしまう側面も現実に追い打ちをかけてしまっているのかもしれません。

③大学教員は教え子と結婚するイメージも

大学教員が結婚できないといわれるのは、教え子と結婚するイメージがあることも影響しているでしょう。

大学だけに関わらず、教師のなかには教え子と結婚したという人もよく耳にするものです。

関連教師と生徒が結婚する割合を統計

教師と生徒が結婚するなんて、なんだか自分とは住む世界が違うような気もしてしまうでしょう。

教育関係の仕事以外に就いている人は職場の雰囲気がまったくわからないので、結婚相手の対象として大学教員を意識しづらい現実もあります。

④コミュニケーションに難があるという噂も

専攻や研究分野があるなど、ひとつの科目に特化した知識を持つ大学教員。

マニアックになりやすい分、周囲の人からは「コミュニケーションに難があるのではないか」と懸念されているのは事実です。

コミュニケーションの取りづらい異性に対して、結婚できないと考える人は多いです。

実際にそうではなくても、大学教員という職業が漂わせてしまうイメージは強いので、その壁を乗り越えてでも「付き合ってみたい」と思ってくれる異性は少数派なのかもしれません。

⑤SNSの影響が暗い影を落としている可能性

大学教員は結婚できない。もしかしたら、多少はSNSの影響が暗い影を落としている可能性があります。

大学に限らず、公立や私立の学校に勤める教員アカウントとして情報発信している人がたくさんいます。

教員としての喜びを語る人もいれば、どうしようもない現実に行き場のない想いを抱いている人も…。

SNSで見る限りでは悩みの多い職業というイメージが強いため、あえて結婚相手になりたいと願う人は少ないと考えられそうです。

結婚できない大学教員におすすめの出会い方3選

大学教員が結婚できないといわれてしまうのは、職業が持つイメージが強すぎるからかもしれません。

だからこそ、大学教員は実際に恋活や婚活に励んでみることで、印象をガラリと変えることができるでしょう。ここからは、おすすめの出会い方をご紹介していきます。

大学教員におすすめの出会い方3選

①友人や知人からの紹介

大学教員が結婚できないといわれているなんて、全然知らない人もたくさんいます。

むしろ大学教員という仕事に憧れを持ってくれている異性は少なくはないでしょう。「誰かいい人がいれば紹介して」と、友人や知人に頼んでおけば良縁が舞い込む可能性があります。

②恋活・婚活用マッチングアプリに登録

私は結婚できないかもしれない。そんなふうに悩んでいる男女が多く登録しているのがマッチングアプリです。

大学教員という職業を明かして登録する必要はないので、気軽に利用してみれば運命の出会いがあるかもしれません。

>>教員におすすめのマッチングアプリ6選

③結婚相談所に入会する

少しお金がかかってしまいますが、結婚できないと悩み過ぎてしまうなら結婚相談所への入会もおすすめです。

大学教員と結婚したい男女は案外たくさんいるものです。お見合い話だって、トントン拍子に進む可能性が高いです。

>>教師におすすめの結婚相談所3選!元女性教員が独自調査で厳選

結婚できない大学教員は出会いを探してみよう!

大学教員は結婚できない。そんなイメージを打ち破るためには、実際にお相手と会ってみることです。

積極的に、恋活や婚活をぜひ始めてみてください。

職業にあるイメージばかりではないこと、そしてあなたの魅力もわかってもらうことができれば、きっと良いご縁につながるでしょう。

教員のマッチングアプリ利用はアリ!おすすめ5つを元女性教師が厳選
教員におすすめのマッチングアプリ6選!身バレせず出会える

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずき

元高校教員(社会科・非常勤・7年)の在宅ワーカー | 主な勤務校は偏差値30台の教育困難校 | 出産を機に退職 | 在職中・現在合わせて10社以上の転職サービス(転職サイト・エージェント)を利用 | 教員時代は教師を辞めたい若手教員の相談に乗ってました | 教員からの転職情報・教員生活に役立つ情報を発信します。

-教員の出会い