教員におすすめの転職サイトを見る>>

【入学式】教員の服装を元教師が徹底解説!スーツでOK?担任の先生の注意点は?

当ページのリンクには広告が含まれます。
入学式の教員の服装

入学式の教員の服装について元教員が経験に基づいて解説します。

「小学校新入生の担任」「新入生以外の担任」「中学校・高校の教員」それぞれの項目に分けて、選ぶべきポイントや注意点などをまとめました。

入学式にふさわしい教員の服装を知りたい方はぜひ参考にしてください。

タップできる目次

小学校教員|入学式の服装

小学校教員は男女ともにスーツを着用しましょう。清潔感のあるきちんとした服装は保護者の印象もよく、おすすめです。それぞれの項目に分けて詳細をお伝えします。

新1年生の担任の先生の服装

男女共通

新1年生の担任の先生は、お祝いの意味を込めて、明るめの服装を選ぶとよいでしょう。

新入生の担任は、写真撮影があります。児童にとっては一生に一度の記念です。春らしい装いなら顔まわりの印象も明るく見えますよ。性別に分けて選ぶポイントをまとめました。

男性

  • ビジネススーツ。色は定番の黒やネイビー、ダークグレーが人気
  • 明るい印象のライトグレーもおすすめ
  • ワイシャツは白
  • ネクタイは明るいカラー

入学式は式典ですが、礼服である必要はありません。かっちりとした印象のビジネススーツを着用しましょう。定番の落ち着いた色味は汎用性も高く、真面目な印象を与えられるため、根強い人気があります。

しかし、新しい1年の始まりなので、普段とは違う色にチャレンジするのも素敵です。ライトグレーは写真撮影時に明るい印象になるのでおすすめですよ。

ネクタイも春らしい明るい色を取り入れましょう。

さわやかな水色やグリーン系が人気です。色鮮やかな赤系も写真映えするので新入生の担任にぴったりです。

GREEN GRASS
¥3,980 (2023/03/28 10:27時点 | Amazon調べ)

女性

  • セレモニースーツ。色はベージュやライトグレー、ネイビーなどが人気
  • パンツスタイルでもOK(スカートの方が多い)
  • スカート丈は座って膝が隠れる程度
  • コサージュで華やかさをUP
  • 着回しのきく複数スタイルチェンジ可能な商品がおすすめ

女性教員は春らしいセレモニースーツを選ぶとよいでしょう。

ベージュやライトグレーなどの明るいカラーは、写真映りもよくおすすめです。

スカートを選ぶ場合は丈に注意しましょう。

担任は椅子に座って写真撮影をします。座って膝が丸見えという事態は避けたいですね。立ち姿と座った時の両方の丈をチェックして、商品を選びましょう。

パンツスタイルでも問題ありません。ただ、私の勤務していた学校では、スカートの方が多数派でした。

お祝いの気持ちを込めてコサージュで華やかさを演出してもよいですね。淡いピンクやオレンジなど明るい色味が人気です。

顔まわりをチェックして自分に似合う色を選びましょう。

また、複数のスタイルチェンジが可能な着回しのきく商品はとても便利です。

小学校は兄弟姉妹の入学がとても多く、担任の服装が同じだったということは避けたいですよね。スーツをその都度新調するよりもコスパがいいので、これから購入を検討している方は、アンサンブルや3点セットのような着回しのきくものがおすすめです。

新2~6年生の担任の先生の服装

新2〜6年生の担任は、普段から着ているビジネススーツで十分です。服装のポイントをまとめました。

男性

  • スーツの色は、黒、ネイビー、ダークグレーなど落ち着いたもの
  • ワイシャツは白
  • ネクタイは無難なカラー

大勢の保護者に会うため、清潔感のあるスーツを選びましょう。しっかりとした印象が与えられる落ち着いた色がおすすめです。主役は新入生です。派手すぎる色のネクタイは避けましょう。

女性

  • ビジネススーツやセットアップスーツ。色はグレー、ネイビー、ブラックなど
  • パンツスタイルでもOK
  • ブラウスはレースやフリルなど華やかなものを取り入れても◎

私の勤務していた学校では、カチッとした服装を着用する先生が多い印象でした。

華美になりすぎず、節度のある服装を選ぶとよいですね。

このような形の白など◎↓

小学校入学式の教員の服装の注意点

今までご紹介してきたのはあくまでも一般的なことです。学校によって入学式の服装の決まりはそれぞれ異なります。先輩の教員に確認して、浮かないような服装を心がけましょう。

また、少なくとも2〜1週間前には一度試着してみることをおすすめします。クローゼットに入れっぱなしで「ニオイが気になる」「虫に食われていた」「体型が変わってしまった」などのトラブルがないとも言えません。入念に確認して、入学式を迎えましょう。

中学校・高校教員|入学式の服装

保護者から信用してもらいやすいためスーツが無難です。しかし、小学校教員よりもやや自由度が高いかもしれません。清潔感がありしっかりとした印象なら、好みのものを選んでもよいでしょう。性別で詳細をまとめました。

女性教員は華美すぎない服装

おすすめはセットアップスーツやアンサンブルです。きちっとした印象のスーツを着用していると、保護者に安心感を与えられます。主役は新入生と保護者です。

華美になりすぎない服装を選びましょう。服装を選ぶポイントをまとめました。

  • セットアップスーツやアンサンブルスーツ。色はグレー、ネイビー、ブラックなどの定番が人気。ベージュやブラウンなどの明るい色も春らしい装いでOK。
  • パンツスタイルでもOK。
  • スカートの丈は座って膝が隠れる程度。

誠実なイメージのセットアップスーツやアンサンブルスーツは保護者の印象もよく、おすすめです。

パンツでもスカートでも自分の好みのものを選んでOK。ただし、スカートの丈は座って膝が隠れる商品を選ぶとよいですね。

男性教員はビジネススーツが無難

清潔感のあるビジネススーツを着用しましょう。

生徒は、これからの学校生活の期待と不安でいっぱいです。カチッとした印象のスーツを着用している先生はやはり安心感があります。自分に似合う色のものを選びましょう。

  • ビジネススーツ。色は黒、ネイビー、ダークグレー、ライトグレーなど好みでOK
  • ワイシャツは白
  • ネクタイは無難なブルー系グリーン系が人気

ヨレヨレになっているものは厳禁です。入学式前に手入れをして、ピシッとハリを出しましょう。色は突飛なものを避け、定番のカラーを選ぶとよいですね。

【まとめ】入学式の教員の服装はスーツが正解

入学式での教員の服装は、スーツが基本です。スーツを着用している教員は保護者にとって、誠実と感じやすく、信用を得やすいでしょう。

「安心して任せられる」と思ってもらえるように、きちんとした服装で入学式を迎えましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元高校教員(社会科・非常勤・7年)の在宅ワーカー | 主な勤務校は偏差値30台の教育困難校 | 出産を機に退職 | 在職中・現在合わせて10社以上の転職サービス(転職サイト・エージェント)を利用 | 教員時代は教師を辞めたい若手教員の相談に乗ってました | 教員からの転職情報・教員生活に役立つ情報を発信します。

コメント

コメントする

タップできる目次