女性教師のベストな服装とは?元高校教員が徹底解説【20代・30代】

2021年3月21日

女性教師のベストな服装とは?元高校教員が徹底解説【20代・30代】
女性教師の適切な服装を知りたい。学校に慣れてきたらどんなコーデをしたらいいかも教えて欲しい。


こんなお悩みを元高校教員の私が解決します。

こんな方におすすめの記事です♡

  • 新しく学校の先生になる初任者教員の方
  • 教師の仕事になれてきて服装迷子になっている20代・30代の現役女性教員の方
  • 高校女性教師の服装について知りたい方


女性教員の適切な服装やコーディネートについて悩んでいませんか?

毎日スーツなのは味気ないですし、気分を上げて仕事するためにもオシャレなオフィスカジュアルにチャレンジしたいですよね。

でも、教師という職業柄、奇抜なファッションには注意したいもの

突然ですが、学校でもっとも味方に付けないければならないのは誰だと思いますか?

答えは…「女子生徒」。

女子生徒を敵に回すと一年中敵視されて仲間も巻き込んでいや~な雰囲気を醸してきます。

こうなったら最後、担当を外れるまでずっと仕事がやりにくくなります。


基本的には好きな服装でOKですが、お局の先生や管理職、女子生徒の反感を買うような服には要注意です。

そこでこの記事では、真面目系・ギャル系の女子生徒の評判を踏まえ、元教員の私が20代・30代女性教師の適切な服装について徹底解説します。


年上の女性教員の方や管理職ウケの観点からやらない方がいい服装や身だしなみ(メイクやネイルなど)も書いています。

礼儀をわきまえたオシャレな女性教師の服装を知りたい方は最後までお付き合いください。

この記事では20代~30代の方を想定したコーデやアイテムを紹介しています。40代~50代の方は40代~50代女性教師の服装も合わせてご覧ください。

女性教師の服装は大きく分けて4パターン

女性教師の服装は大きく分けて4パターン

女子教師の服装は基本的に下記のパターンに分かれます。

女性教師の服装4パターン

  1. スーツ
  2. ジャケット(カーデガン)+ブラウス(カットソー)+パンツ・スカート
  3. ワンピース
  4. ジャージ


前提として、女性教員の服装の自由度は学校の雰囲気によって大きく左右されます

公立学校の教員だったらTシャツ勤務の先生もいますし、特別支援学校だったら一日中ジャージ、私立学校だったら基本的にスーツなどさまざまです。

まずは、スーツを着ていって学校の様子を見て、慣れてきたら徐々にカジュアルダウンしていくのがおすすめです。

①最初はスーツで出勤

最初はスーツで出勤

顔合わせや初出勤のときなど初任者は基本的にスーツを着ていけば間違いないです

私立学校だと女性も基本的にスーツに準ずると規定されている場合もあります。

みずき
1年目の女性教員だと生徒に舐められがちなので慣れないうちはスーツで武装していく方がいいと思います。先生っぽく見えます。

ただし夏のスーツは相当キツイので(経験済み)、半そでシャツ+パンツの組み合わせにするなど工夫してみてください。

②ジャケット(カーデガン)+ブラウス(カットソー)+パンツ・スカート

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

YUKA SUZUKI(@aoki_y.suzuki)がシェアした投稿

仕事に慣れてきたら、スーツよりも少しカジュアルにジャケットコーデをしてみましょう。

カッチリした黒ジャケットコーデはスーツっぽく見えて使いやすいです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

DO CLASSE 流山おおたかの森店(@doclasse_nagareyamaootaka)がシェアした投稿

明るめのブラウンのジャケットは柔らかい雰囲気で合わせやすいです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

M.deux(@m.deux_official)がシェアした投稿


さらっとしたノーカラージャケットのセットアップはこなれつつも大人っぽくて、仕事できる風になります。

カジュアルな服装でも大丈夫な雰囲気であれば、【ブラウス+(カーデガン)+パンツ(スカート)】の組み合わせでも出勤できます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ルミノーゾ・コムサ(@luminosocommeca_official)がシェアした投稿


夏は半そで【ポロシャツ+パンツ(スカート)】や【半そでシャツ+パンツ(スカート)】ですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

coca official store(@coca_official_store)がシェアした投稿

夏のトップスは黒やネイビーなどの濃い色が透けなくて使いやすいですよ。

ストッキングが苦手な方におすすめのコーデ


ストッキング嫌いな方は七分丈スカート(パンツ)に靴下がおすすめです。

ロングスカートだとトイレで不便ですが、七分丈だといい感じです。

実際の教員が着ているブランドはどこ?


ユニクロGUのシャツやスカートは安くて合わせやすく、適度にトレンドも入っていてよく着てました。

あとはプチプラブランドを適度に着回してました。

「vis(ビス)」や「ロペピクニック」はオフィスカジュアル向きの落ち着いた服で高くないのでおすすめです。

▲夏場はこういうトップスにカーデガンを合わせてました。


▲ロペピクニックはプチプラオフィスカジュアルの人気ブランドです。

「レプシィム」もオフィスカジュアル向けの服がたくさんあります。

>>Rakuten Fashion(楽天ファッション)でかわいいオフィスカジュアルを探す

タイミングがいいと20%~30%還元されるときもあるのでチェックしてみてください♪

③ワンピースを着ても大丈夫

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

COQULE Official(@coqule)がシェアした投稿

高校の場合ですが、おしゃれワンピースを着こなす女性教員も多かったです。シャツワンピースならキチンと感も出ます。

ただ高校教員って教科にもよりますが女性が少なめで、ワンピースだとよくも悪くも目立つんですよね。たまにワンピースを着ると生徒からは「今日デートなの?」とからかわれることもありました。

丈が短いものは板書したときに中が見えやすくなるのでやめておいた方がいいです。

丈の短いもの以外だったら管理職から指摘されることはないですが、学校の雰囲気を踏まえて選んでみてください。

④ジャージも必要

女性教師でも部活や体育祭、健康診断でジャージを使う場合があるので持っておくと便利です。

スポーツブランドのものだと間違いないですが、柔らかいカラーのものだと品よく見えます。

学校の先生のジャージブランドおすすめ5選でおすすめを紹介しているのでぜひご覧ください。

女性教師の身だしなみ

女性教師の身だしなみ

女性教師のメイク・髪型・ネイルについても見ていきましょう。

教師のメイク(化粧)はナチュラル一択

女性教師のメイクはナチュラルメイク推奨です。ケバくなければOK。

就活メイクや女子アナのような清潔感のあるメイクがおすすめです。好感度高くてモテます(主に生徒に)

オシャレしたい方は、アイシャドウの色をピンクブラウンにすると遊びが出てかわいいです。

ルナソルのアイシャドウは間違いないやつです♡

王道のスキンモデリングアイズは普段使いで、ちょっと遊びたいときはピンク系にするとオシャレになります♡

教員のすっぴん出勤アリ?

実際に化粧ナシで出勤している方はほとんどいませんでした

すっぴんで行くと生徒に高確率でバレたので、めんどうでもBBクリーム・CCクリームだけでも塗っていきましょう。

私のおすすめのCCクリームはこちらのジルスチュアートのものです♡

美容液成分配合で塗ってるだけで肌の調子がいいし、ササっと塗るだけでナチュラルメイクが完成します。

もう少しカバー力が欲しいときは粉かファンデはたいてリップ塗れば完了!少量で伸びるので半年くらい使えました。

女性教師の髪型・髪色

女性教師の髪型・髪色

長くても短くても清潔感がある髪型ならOKです。

ヘアカラーは暗めのカラーが無難です。生徒に指導するときに金髪やピンクだとちょっと指導通りにくいですからね。

明るさを調整すれば紫やピンク、赤を混ぜた髪色でも大丈夫(でした)。インナーカラーやメッシュだと目立つので、ベースカラーにちょっと混ぜる感じですね。

要は、目立ちすぎなければ大丈夫です。

教師のネイルは学校によってはアリ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

岡本瑠美 RumiOkamoto(@rumi.okamoto)がシェアした投稿

教師のネイルですが、管理職・生徒ウケを考えたときに基本的にはやらない方がベターです。

学校によっては英語のネイティブの先生などネイルしている方もいますが、すべての生徒が好感を持つとは限らないのでやらない方がいいです。

学校的に行けそうな雰囲気だったらナチュラルな単色カラー(ピンク・ベージュ・グレー)、やるとしてもワンポイントですかね。

デコデコしてるのは普通に危ないからナシです。

女性教師の小物編

女性教師の小物

続いては女性教師が身に付ける小物(アクセサリーや時計、カバン、靴)について見ていきましょう。

教師のアクセサリーは過度にならなければOK

ティファニーのネックレス(バイザヤード)スタージュエリーのアクセサリーを身に付けている先生もいます。ゴテゴテでなければ危なくないので大丈夫です。

▲ティファニーのバイザヤードかわいい♡

ピアスは学校によります

ユラユラ揺れるタイプのピアスをしてる先生がいる学校もあれば、誰もしていない学校があったりマチマチなので最初はしない方が無難です。

結婚指輪・婚約指輪は両方していってもOKです。大きな一粒ダイヤの婚約指輪を付けて仕事されてる方もいましたよ。

女性教師に人気の時計

アップルウォッチを使っている先生もいます。付けてると生徒から話しかけられます。

時計は言ってしまえば何でもいいんですが、試験監督のときには正確な時刻が求められるので「ソーラー充電タイプの電波時計」が個人的にはおすすめです。

「シチズン」のクロスシーや「セイコー」のルキアはお洒落と機能性が合わさっていて身に付けているとテンション上がります♪

ソーラー充電なので電池替えの必要がないのが良きです。

革ベルトは少数派だけどかわいいですよね。


教員におすすめの腕時計は下記で詳しく紹介しているのでご覧ください。

鞄は好きなものでOK

黒のカチッとしたカバンやナイロンのトートバッグなどいろんなタイプのカバンを持っている先生がいますが、「最低でもA4が入るもの」「持ち帰り仕事が多い方はB4が入るもの」がおすすめです。

20~30代の先生だとケイトスペードの黒いバッグを持ってる方がいました。

外回りするときには黒系のバッグがいいですが、普段働いているときはロッカーか足元に置いててほとんど見えないので好きなものでOKです。

あとは、授業の道具を入れるトートバッグがあると便利です。

▲こちらのディーンアンドデルーカのトートバッグは大容量で丈夫なので、プリントや生徒のノートを入れやすくて使いやすいですよ。


教師向けのカバン(通勤用・学校用)は下記で詳しく解説しています。

女性教師の上履きはナースシューズがおすすめ

上履きは黒のナースシューズがおすすめです。

理由は「(走っちゃダメだけど)走りやすい」「価格が安い」「無難」「蒸れない」から。

ヒールのある上履き(パンプスなど)を履いてはダメという規定はないのですが、有事を考えると、かかとがある靴が望ましいです。

生徒談ですが、「(○○先生の)ヒールのカツコツいう音が不快」だそうなので女子生徒を味方に付けたい場合はヒールなしのものが無難です。

私はヒール靴だと疲れるし、荒れた学校だと生徒と戦えないのでいつもナースシューズを履いてました。

オシャレしたい方は動きやすい低ヒールのパンプスならOKです。


関連記事教師におすすめの上履き・通勤靴|男性・女性に好感触のおしゃれシューズも

入学式には黒やグレーのスーツ

入学式では高校1年生の担当の先生は黒やグレーのスーツが多かったです。

コサージュやブローチなどのアクセサリーは学校の雰囲気によりますが、ワンポイント付けてる先生もいました。

持って行って誰も付けていなかったら外せばいいかもですね。

卒業式は袴姿か礼服

女性教師の卒業式袴
京都着物レンタル 夢館−ゆめやかた−公式サイト 



卒業式では、卒業生の担任の女性教員の方は袴を着用していました。

▼教師用の袴レンタルならこちらのお店が人気▼

ワンランク上のブランド袴探すなら【京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-】


先生用の袴ってレンタルしてるところ限られますが、このお店は豊富にあります♡上の写真の袴も落ち着いてかわいくて華やかですよね♡


他の先生は礼服とストッキングかスーツ、非常勤の先生はスーツや襟付きシャツ+ジャケットの組み合わせが多かったです。

女性教師のやってはいけない服装4選

女性教師のやってはいけない服装4選

続いて、やらない方がいい女性教師の服装を見ていきましょう。

女性教師のやってはいけない服装4選

  1. デニム・ジーパン
  2. 色付きタイツ
  3. 丈の短いスカート・パンツ
  4. 透ける素材のトップス


デニム素材のもの(ジーパン)はカジュアル過ぎるので身に付けない方がいいです。

流行ってないですが色付きタイツも同様に仕事場には不向きのアイテム。

丈の短いスカート・パンツや透ける素材のトップスは男子生徒の気が散るのでNGです。

セクシーなものは管理職・女子ウケも最悪。

不適切な服装・身だしなみと判断されると管理職から呼び出されて指導が入ります(実際に注意されてる先生いました)。

これどうかなぁと心配になるくらいだったら着ていかない方がいいかもしれません。

女性教師の服装は学校の雰囲気に合わせて選ぼう!

女性教師の服装は学校の雰囲気に合わせて選ぼう!

女性教師の服装は学校の雰囲気に大きく左右されます。

適度にオシャレな先生の方が女子生徒から憧れられますが、やり過ぎると反感を買うので気をつけてください。

まずは無難にスーツを着用して出勤し、慣れてきたら徐々にカジュアルダウンしていきましょう。

同じ服ばかりでマンネリ化したくない方、オシャレなオフィスカジュアルを試してみたい方はファッションレンタルもおすすめです。

▼フォーマル服や仕事着をレンタルするなら▼

エディストクローゼット
(大人かわいい落ち着いた服が豊富♡フォーマルもあります)

▼公式サイトはこちら▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずき

元高校教員(社会科・非常勤・7年)の在宅ワーカー | 主な勤務校は偏差値30台の教育困難校 | 出産を機に退職 | 在職中・現在合わせて10社以上の転職サービス(転職サイト・エージェント)を利用 | 教員時代は教師を辞めたい若手教員の相談に乗ってました | 教員からの転職情報・教員生活に役立つ情報を発信します。

-教員グッズ