リクルートエージェントの強みとは?評判口コミからメリット・デメリットを検証

リクルートエージェントの強みとは?評判口コミからメリット・デメリットを検証


リクルートエージェントの強み(メリット)と弱み(デメリット)について、実際の利用者の評判・口コミを元に徹底解説します。

この記事でわかること

  • リクルートエージェントの3つの強み(利用するメリット)は「求人数の多さ」と「担当者の質」「熱心な転職サポート」
  • リクルートエージェントの3つの弱み(デメリット)
  • リクルートエージェントに向いてる人・向いていない人


私も実際にリクルートエージェントの電話面談を使ってみました。他にも10社以上の転職サービスを利用しているので他社と比較した上で解説していきますね。

リクルートエージェントは圧倒的な求人数担当者の質の高さが何よりの強み!転職希望者なら最初に登録したいおすすめの転職エージェントです。

>>リクルートエージェントに今すぐ無料登録する

リクルートエージェントの3つの強み(メリット)を利用者の口コミから分析

リクルートエージェントの3つの強み(メリット)を利用者の口コミから分析

まず、業界最大手であるリクルートエージェントの強み(メリット)を解説します。

リクルートエージェントの3つの強み(メリット)

  • 圧倒的な求人数の多さ(20万件以上)
  • 担当者の質が高い(優秀)
  • 転職支援の姿勢が非常に熱心


リクルートエージェントの利用者にアンケート調査して得られた口コミ(当サイト独自)を紹介しながら解説していきますね。

①圧倒的な求人数の多さ(20万件以上)

リクルートエージェントの最大の強みは、他社を圧倒する求人数にあります。

業界NO.1の20万件以上(非公開求人含む)の求人数を誇ります。求人対象地域は全国で、あらゆる業界・職種の求人を取り扱っています。

これまでの経歴やスキルが活かせる仕事を紹介してくれた!


自分は20代のときは小学校で教員をおこなっておりましたが、一身上の都合で退職をして、現在では事務職の仕事をおこなっております。自分の人生の中で面談は何度も経験をしていたので不安な点などはなかったのですが、担当者の方が親身になっていろいろとサポートをしていただき、自分の今までのスキルが役立つ仕事を紹介していただきました。以前より年収もあがったので、個人的には満足をしております。(34歳男性、当サイト独自アンケート)

教育関連職の紹介もしてくれた!

退職時のサポートをしてくれました。収入のイメージや保険、積み立て等も相談に乗ってくれました。また、教員以外の教育関連職の紹介もたくさんしてくれました。面談は一度だけでしたが、塾講師として働いてきた間に得たスキルを、第三者目線から教えてくれたので、転職活動に前向きに取り組むことができました。今は転職後の教員も退職し、祖母の介護をしながら在宅ワークをしつつ求職活動をしていますが、以前の転職の際にお世話になったおかげでいろいろと動きやすくなったかなと思っています。(25歳男性、当サイト独自アンケート)

ハイクラス求人も比較的豊富だった!

案件数の多さは問題ないレベルだと思う。また、ハイクラス求人の分量についても、他のサービスと比べて充実している印象を受けた。(40代女性、当サイト独自アンケート)


口コミを見ると、数多くの求人の中から一人一人の経歴やスキルに合ったものを紹介してもらっている様子がうかがえます。

転職エージェントは複数利用する方が多いですが、どれか一つに絞るならば最初はいろいろな求人のある(選択肢の多い)リクルートエージェントがおすすめです。

>>リクルートエージェントに無料登録する

②担当者の質が高い(優秀)

リクルートエージェントの強みは、優秀な担当者が多く、アドバイザー(担当者)の質が高いことです。

リクルートエージェントを実際に利用した方の口コミを紹介していきますね。

担当者の電話やメールでの対応が親切だった!

履歴書の添削等親切に対応していただきました。また、自分好みの転職先についての情報が入ると、すぐに連絡していただけるため助かっていました。メールなどでの連絡が主でしたが、詳しい内容が知りたい場合などは電話対応にも応じていただきました。全体的にとても親切に対応していただいたと思います。(26歳男性、当サイト独自アンケート)

返信が早く、親身になって相談に乗ってくれた!

電話面談でも、たまたま担当の方の前職と同じような会社からの転職ということもあり、今後のキャリア希望や転職する理由など、親身になって相談に乗ってくれたのでとてもいい担当の方でした。また、返信頻度も早かったのですぐに連絡がとれるのは嬉しかったです。(20代女性、当サイト独自アンケート)

面談を通して自分の転職に対する思いや、やるべきことを整理できた!

小学校教員をやる以前には、心理士として非常勤で活動していて、やはりそちらの分野の方が自分には向いていると思ったこと、特に教員時代に接した児童養護施設に興味を持ったこともあり、児童福祉の方向で転職活動をしました。それまでは自分一人で色々と考えていましたが、面談を通して、自分の考えや思いを整理することができて、とても良かったです。児童養護施設の心理士となると、少人数のために、表だってなかなか求人が出ませんでしたが、その際にも相談に乗ってもらって、直接施設に問い合わせるという方法を取ることで、無事に転職することができました。(29歳男性、当サイト独自アンケート)

どのような仕事に向いているかわからなかったとき、担当者から経歴や特性に合ったおすすめの職種を紹介してもらった!

2つの転職エージェントに登録し、担当してくれたコンサルタントに今後のキャリアについて相談しました。私は、自分がどのような職種が自分に適しているのか、判断できなかったのです。すると、1時間ほど面談したのちにコンサルタントが「これまでお話してきた印象を言いますと、営業の仕事は向いていませんね。管理部門が良いと思いますよ。しかし、経理は専門職で最初からは入りにくいので、未経験でも入りやすい総務職で応募されて、キャリアを作っていかれてはいかがですか」と提案されました。私もそのアドバイスに納得できましたので、総務職の仕事を紹介していただき、無事に転職することができました。(26歳男性、当サイト独自アンケート)


口コミを見ていくと、転職市場を熟知し、求職者の要望を読み取る力が高いアドバイザーが多い印象です。


私がキャリア相談を利用したときの担当者は、職歴とこちらの現状をお話したとき、すぐに「転職すべきときは今ではない」と教えてくれました。

担当者の方が気持ちをうまく引き出してくれると方向性がハッキリしますので、転職に迷っている方はとくにおすすめです。

>>リクルートエージェントに無料登録する

③転職に向けて熱心に支援してくれる姿勢

リクルートエージェントの3つ目の強みは、キャリア相談だけでなく、書類添削や面接対策を含めた転職支援熱心なことです。

SNSの口コミを見ても、リクルートエージェントのアドバイザーはサバサバとした方が多く、転職をグイグイ推し進めてくれます。

転職情報をどんどん教えてくれた!

はじめての転職活動だったため、登録前も登録後も不安が大きかったですが、担当の方が親身に相談に乗ってくださり、不安が解消されました。
紹介してくださる職種、会社が多く、自分が知りたい情報はもちろんですが、知りたいと思っていない(無知)のものに関しても情報を教えてくださり、自分一人で就活をやっていた場合には出会うことがない職や情報だと感じたので、利用して良かったなと思いました。(20代男性、当サイト独自アンケート)

転職についてざっくばらんに相談できた!

親身になって相談に乗ってくれたのが良かったです。担当者は男性でしたが、嫌悪感もなく、沢山情報を持ってきてくれたので面談対策や転職経験について、ざっくばらんにお話しできたのが良かったなと思い、嬉しかったです。(20代女性、当サイト独自アンケート)


求職者のことを積極的に知ろうとしてくれた!

担当の方はすごく丁寧で自分が何をしたくて転職をしようとしているのかきちんと聞いてくれるので本当に助かりました。また、何が自分にはあっているのか向こうなりにきちんと分析をしてくださっているので参考になりました。(20代男性、当サイト独自アンケート)

転職についてざっくばらんに相談できた!

担当者自体は、熱心に丁寧に転職案件の紹介をしてくれた。また、企業との仲介についても、こちらがわの意向をうまく先方に伝えてくれてありがたかった。
ただし、後半は似たような案件の紹介が重なり、あまり前向きな転職活動がてきなかった。(40代女性、当サイト独自アンケート)

丁寧な転職サポートを受けられるのは転職エージェントならではメリット。

始めての転職で不安を抱えている方は、些細な疑問をすぐに聞けると安心して転職活動を進めていけます。

>>リクルートエージェントに無料登録する

リクルートエージェントの3つの弱み(デメリット)

リクルートエージェントの3つの弱み(デメリット)

反対に、リクルートエージェントの弱み(デメリット)について、口コミを元に解説していきます。

リクルートエージェントの3つの弱み(デメリット)

  • 情報量が多く精査が難しい
  • キャリアアドバイザーの当たりはずれがある
  • 大手ゆえにきめ細かさに欠けることがある


それぞれ見ていきましょう。

①求人数が多く情報の精査が難しい

情報量がとても多くてなかなか精査しきれずに与えてもらえた情報を自分の中で読むことができなかったのがもったいなかったなと思いました。(20代女性、当サイト独自アンケート)


まず、非公開求人が豊富だったので安心することができました。また、アドバイスに関しても的確だったのでとても嬉しかったです。そして、面接力向上セミナーがしっかりとあるところが最大のメリットだと思いました。また、キャリアアドバイザーの方についても親切だったので本当に良かったです。そして、対応に関しても早かったので安心して利用することができました。ただ、質の悪い求人が若干あったので少し不満に感じました。(25歳男性、当サイト独自アンケート)


リクルートエージェントの弱み(デメリット)の一つ目は、情報量が多すぎることです。


まず、リクルートエージェントの求人数は他社と比較してもかなり多いです。

熱心なアドバイザーだと一度にいろいろな案件を提案してしまい、求職者が情報を精査しきれないことがあるようです。

情報量が多すぎると感じたら、担当者に伝えて求人を厳選してもらったり、メールのリコメンド機能をオフにしたりしてみましょう。


また、人によっては給与の低い求人を「質の低い求人」と感じる方もいます

ただ実際には給与が低くても職場環境が良くて働きやすい場合もありますので、多くの選択肢の中から自分が重視する条件を軸に選んでいくのをおすすめします。

>>リクルートエージェントに無料登録する

②キャリアアドバイザーの当たりはずれがある

熱心で体育会の担当者がいるので、強引に応募させようとしてくるのは困りました。希望を聞いてほしいですね。また紹介される求人の中には、掲載されているものと違う条件だったりブラック企業も紛れているので要注意です。
非公開の求人数が多く、その中でも質の良い企業や大手メーカーがあるので、リクルートエージェントだけが持っている求人に希望通りの職場があるかもしれません。また交渉力が高いので、一人で転職活動するよりも内定率が上がります。(20代男性、当サイト独自アンケート)


リクルートエージェントの弱み(デメリット)の二つ目は、キャリアアドバイザー(担当者)の当たりはずれがあることです。


リクルートエージェントは業界最大手なので、利用者も所属するキャリアアドバイザーの数も多いです。

したがって、担当者との相性が合わないこともあります。

もし「外れた」「なんとなく合わない」と感じたら担当者を変更することも可能です。それでも合わない場合は、マイナビエージェントなど他のエージェントも検討してみてください。

>>リクルートエージェントに無料登録する

③大手ゆえにきめ細かさに欠けることがある

運営企業としての規模間としても、大企業で安心感は持てる。ただし、大手企業がゆえに、きめ細かさについては、他サービスに劣るかもしれないと思った。(40代女性、当サイト独自アンケート)

求人数が多かったことと、営業担当から見たおすすめのポイントが企業ごとにあったので内部の雰囲気などが分かりやすかったです。職務経歴書などは、どれほど添削してくださっていたのかはこちらに書類が返ってこないので分かりませんでした。(20代女性、当サイト独自アンケート)


リクルートエージェントの弱み(デメリット)の三つ目は、大手ゆえにきめ細かさに欠けることがあることです。

リクルートエージェントは利用者がかなり多いので、一人のキャリアアドバイザーが担当する求職者の数も多くなっています。


そのため、求人紹介が難しいと判断されると面談を切り上げられることもあります。

リクルートエージェントのキャリア相談は一人につき30分ほどの枠がとられていますが、私の場合は10分ほどで終了しました。

良くも悪くもビジネスライクに転職活動を進めていきたい方いはおすすめできます。

>>リクルートエージェントに無料登録する

反対に、じっくり相談に乗ってほしい方は親身さが評判のマイナビエージェントUZUZ(ウズウズ)(一人につき平均2時間面談してくれる)の方が向いています。

リクルートエージェントを実際に利用して感じた強みと弱み【私の体験談】

リクルートエージェントを実際に利用して感じた強みと弱み【私の体験談】

私もリクルートエージェントでの電話面談を利用しました。実際に感じた強みと弱みについてお話します。

強み:サバサバした担当者のアドバイスが的確だった


リクルートエージェントを利用して感じた強みは、担当者のアドバイスが的確なところです。

みずき

私の担当者は体育会系のサバサバタイプ。

よくも悪くも客観的に自分の転職市場における価値を把握できました。



ただ、突き放す感じではなく、エージェント経由以外の求人の探し方や転職するタイミングについてアドバイスしてくれました

「他にわからないことや聞いておきたいことはありますか?」と何度も聞いてくれたので、疑問点も解消することができてよかったです。

弱み:対応が冷たい、機械的と感じる方もいそう


リクルートエージェントを利用して感じた弱みとしては、「担当者の対応が冷たい・機械的」と感じる方がいそうだということです。


私としては無駄な時間を取らなくてよかったですが、わからないことをすべて一から教えてほしい方やじっくり話を聞いてもらいたい方は「マイナビエージェント」など他のエージェントの方がいいかもしれません。

マイナビエージェントの評判・口コミ
おすすめ転職エージェント10社を元教員が厳選

リクルートエージェントの利用が向いている人・向いていない人

リクルートエージェントの利用が向いている人・向いていない人

口コミ・評判を元に、リクルートエージェントを利用に向いている方と向いていない方をまとめました。

リクルートエージェントを利用するのに向いている方は、

  • 1つだけ転職エージェントに登録したい方
  • ビジネスライクに転職活動を進めたい方

です。



逆にリクルートエージェントに向いていない方は、「じっくり話を聞いてもらいたい方」です。

まだ転職するか迷っている方や転職について1から教えてもらい方は、他のエージェントも検討してみてください。>>転職エージェントおすすめ10社(教員におすすめとなっていますが、基本的な選び方は同じです)

リクルートエージェントの強みを活かして転職を成功させよう!

リクルートエージェントの強みを活かして転職を成功させよう!

リクルートエージェントの強みと弱みについて、評判・口コミを元に解説してきました。


リクルートエージェントは業界最大手だけあって、担当者の質が高く、何といっても20万件以上の圧倒的な求人数が魅力

転職相談は無料でできますし、オンライン・電話面談も可能ですので、一度相談してみるのをおすすめします。

相談してみると転職市場でのポジションと今後やるべきことが明確になって、後悔のない転職活動ができるはずです。

>>リクルートエージェントに今すぐ無料登録する

※3分で登録完了

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みずき

元高校教員(社会科・非常勤・7年)の在宅ワーカー | 主な勤務校は偏差値30台の教育困難校 | 出産を機に退職 | 在職中・現在合わせて10社以上の転職サービス(転職サイト・エージェント)を利用 | 教員時代は教師を辞めたい若手教員の相談に乗ってました | 教員からの転職情報・教員生活に役立つ情報を発信します。

-教員からの転職